2010年05月01日

SSDを交換してもらいました

先日、購入したA-DATAのSSD S596 64GBですが

自分では使わないので、会社の同僚に格安で譲ったんですが

読込みは早くなってるのですが、書込みがいまいちのような

気がすると言われたので、CrystalDiskMarkでベンチテストを

実施してみました。

結果はテストサイズ1000MBの5回計測で シーケンシャルリードが

約220MB/S シーケンシャルライトが約50〜70MB/S でした。

パッケージにはリード250MB/S ライト180MB/Sと書いてるんですけどね

あまりにもメーカー公表値と差がありすぎるので、メーカーサイト

で確認してみると、S596 64GBはリードが230~240MB/S

ライトが100~110MB/Sとなってるじゃないですか

じゃあこのパッケージに書かれてる数値はいったい何って感じです

同僚は、パッケージの数値を見て、買ってくれることになったんですが

あまりにもライトの数値が上がらないので、やっぱり買うのを

やめようかってことに・・・

しかも私が性能もこのぐらい良くてこの価格でとススメタ手前

ショックでしたふらふら

そこで購入した店で事情を説明したところ

快く交換または、返金してくれると言っていただけたので

私が使用してるインテルのX25-M 80GB SATA SSDを追い金して

交換していただきました!

インテルのものはリード ライトともにメーカー公表値を

上回るものでしたから、やっぱりインテルのSSDが

私はおススメですね!

同僚のパソコンに入れてみての結果が楽しみですね

posted by tora6857 at 23:08| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログパーツUL5
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。