2010年05月09日

外付けSSDのデータが突然とんじゃいました


ここ2,3日サボってました。

今朝、パソコンを起動したら先日、買ったばかりの

シリコンパワーの
外付けSSDが突然アクセス不能になってしまいました。

最悪です、使用するにはフォーマットしてください

今すぐフォーマットしますかと出てきたんで

データはあきらめてフォーマットをしてみましたが

フォーマットもできなかったです 最悪〜

購入店にすぐ持ち込んで、不具合内容を伝えると

この商品は今までそういった不具合はあまりない商品とのことでした

同じものがあったんで、交換しますとのことでした!

実は購入して、家に帰ってからすぐにパソコンにつなぎ

ファイルシステムがFATだったのでNTFSでフォーマットしたところ

突然のフリーズ、それからなんとか認識はしてるもののフォーマットもできなくて

自分ではどうしようもなくなったので、すぐに購入店へ持ち込み

点検して、交換しましょうとなったところで、なんとかフォーマットできるようになり

様子をみることに!

そんなことがあったので、また同じことにならないか心配だったので

試しにNTFSでフォーマットしてもらうことに、待つこと20分ほどたったころに

この商品はeSATA接続だとNTFSで使用できるようですが、USB接続だと

FATでしかしようできないようですとのことでした。

NTFSで使用したいのであれば、この商品はやめといたほうがいいとのこ

家に持ち帰り自分でNTFSにフォーマットしたらできたんですけどね

結局、返金しますとのことだったんですが、追い金をして、2.5インチの

内臓SSDとHDDケースを買っちゃいました!


KC3O0053.JPG

CFD製のSSD CSSD-SM32NJ 32GBです! リードMAX 155MB/s ライト MAX 95MB/s

どうせUSB接続なんで、こんなに速度は速くなくてもいいんですが・・・

しかし安いだけあって、パッケージが簡素ですね




KC3O0054.JPG


せっかく内蔵タイプのSSDなんで、これからeSATAで接続できる環境になるかもしれないのを

考えて、ケースはインターフェースがUSBとeSATAどちらでも使えて、ネジレス構造で

簡単に交換できるものにしてみました!



KC3O0052.JPG


パソコンにつなぐとこんな感じです!

ソフトケースは別のケースに付属してたのを使ってます。

やっぱり、シリコンパワーの外付けSSDから比べると大きいですね、

それに重いです。

SSDに交換したさいに純正のHDDをケースに入れて外付けとして使ってたんですが

大きさと重さが嫌で、コンパクトなものに交換したんですが、

結局は、この仕様に逆戻りです!

ベンチテストを行ったところ、結果はやはりこちらのほうがリード、ライトともに

良い結果がでました!

今日、おととい注文した8GB(4GBx2)のメモリが届くので、またアップします

posted by tora6857 at 04:47| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ブログパーツUL5
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。